南麻布セントレホール

昨日は 南麻布でのコンサートでした。

初めて蝶々夫人のアリアを歌いました。
知らず知らずのうちに口ずさんでしまうメロディーにさすが名曲だなと思いました。

5日後と7月のコンサートでも歌わせて頂くので、これからより深く掘り下げていこうと思います。

観に来ていた 演劇をやっていらっしゃった方が、

「貴女は 出てくる時から 帰る時まで蝶々夫人を演じていらして、ちゃんと伝わりました。貴女の歌を聴けただけで、今日来た甲斐がありました」と言って下さいました。

本望です。

上手い歌よりも伝わる歌を歌いたいです。

セントレホールは キャパシティも80人でアットホームで歌い会場でした。ご縁もありそうなので、又この会場で歌えればと思っています。

 

関連記事

  1. 長田千佳ピアノリサイタル

  2. 狂言

  3. 気仙沼コンサート

  4. 2015年の自分を振り返って

  5. 誕生日コンサート

  6. 7月7日