勉強会

ジメジメした日が続きます。

コンサートのご報告が遅れていますが、
先日、声楽の生徒さん方のミニ発表会をお台場で行いました。

いつものレッスンだけでは学べない事を学ぶ機会を作りたい!と思い立ち 平日の夜という集まりにくい時間に設定したにもかかわらず、私の母 友人 含む8名の方が参加して下さいました。

音楽を学ぶ際は

inputからoutputへの 変換をしなければいけません。

勉強した事を踏まえて 人に伝える表現にする という意識の切り替えを この機会に練習しました。

私が普段記入しているプリントをお配りして 曲の説明をしてから歌って頂きました。

曲目
作曲家
時代
オペラの内容
歌詞の内容
☆この曲を通してお客様に何を伝えたいか
その為にする事
・声からのアプローチ
・見た目からのアプローチ
・歌詞からのアプローチ
・曲想からのアプローチ

終わってみて感じた事

全ての項目が埋まらなくてもいいので、
何かを伝えたいという目的意識を明確に持つ事でパフォーマンスがぐっとよくなります。
音楽は上手い下手より伝える事が大事。
そして 音楽の前では 先生も生徒も関係ない。
人の演奏を聴く聴き力も増えたと思います。聴き力が増えれば増えるほど歌える力も増えます。
勉強会で 私も勉強させて頂きました。

関連記事

  1. 第二回ライライランチコンサート

  2. 武蔵川部屋の千秋楽パーティーでゲストとして歌わせて頂きました。

  3. 2015年の自分を振り返って

  4. 7月7日

  5. スィーツとオペラのチャリティ コンサート 曲目

  6. 気仙沼コンサート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。