7月7日

一昨日の7月7日 「Ginza 和貴」という 呉服屋さんがオープンし、そのオープニングパーテイー

でバイオリンの川口君と私の歌で参加させていただきました。

重要無形文化財「紋紗」保持 人間国宝の土屋順紀様のお話があって、着物は芸術と工芸品の融合だというお話をして下さいました。

株式会社「たちばな」専務取締役 松本よね子様の帯前結びの披露があったり、ラ ベットラ 落合のお食事があったり と楽しい時間を過ごしました。

私は紫陽花の素敵なお着物を着させていただいて、

シューベルトのアヴェマリア プッチーニ作曲 o mio babbino caro  と蝶々夫人 を歌わせていただきました。最近 よく人前で歌う蝶々夫人ですが、着物で歌うとより一層気持ちが入りました。

 

GINZA和貴のお着物は 人によって値上げや値下げをせず、すべて買い取りで、適正価格で販売するそうです。安心してお買い物ができますね。

お仕事ながらとても素敵な夜を過ごさせて頂いたことに感謝です。

 

 

関連記事

  1. アニメソング

  2. 蝶々夫人

  3. 転機

  4. 2015リサイタルに記載したメッセージ

  5. ぬいぐるみ

  6. 気仙沼コンサート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。