第12回 アジア太平洋災害医学会

今日は第12回 アジア太平洋災害医学会のオープニングパーティーで東京ドームホテル43階のスカイラウンジで歌わせていただきました。image

この学会は 父が参加している関係で第6回のバンクーバーに参加させて頂き、

そして第10回の札幌ではイタリアから帰り歌わせて頂きましたので、メンバーの皆さんとはもう10年以上お知り合いという事になります。

今回の12回は、救急外科医の父が 会長を務めさせて頂いたので、

準備の段階の、スポンサー集めの大変さを間近でみる事ができました。私のお知り合いでも、協力して下さった方々 ありがとうございました。

直前で アフリカから帰国した父が倒れ入院するという事もありましたが、

お陰様で、立派な学会になったようで、 世界中の 災害医療の第一人者が集まり、国際的な雰囲気に包まれていました。

スマトラ沖地震のミッションは、レイテ島の時は、などさりげなくでてくるお話を伺っていても大変そうで、被災地で共に困難を乗り越えてきた仲間は、とても格好よかったです。

災害救急医の皆さんは、使命感を持って生きていて、

そんな姿をみて育ってきた私は、自分の使命に真摯に生きていきたいと改めて思いました。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/二宮宣文

http://www2.convention.co.jp/apcdm12/

関連記事

  1. 3月11日のレクイエム

  2. CDの売り上げをスーダンの子供に寄付

  3. 1122オペラ ガラ 二宮望実リサイタル

  4. チビちゃん達とのコンサート

  5. 読み聞かせ

  6. 湯島天神 ディナーショー ゲスト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。